2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
2017/10/27
11:18:12
アウト・デラックスで、クリープハイプのボーカル 尾崎世界観さんが出演していました。
newerejojojoojwdx_1.jpg



彼のアウトな部分、ああこういう人いるよな~っていうタイプ。
まるで元夫のような(笑)
そしてこの髪型… おばさんが母親ならすぐに坊主にしたいwww


対人関係において、自分が正しくても相手が認めない場合やごまかしてくる場合ってよくあります。
許せる範囲ならば、大人の対応として軽く流して済ませるところを、元夫や尾崎世界観さんのような人は許せないんですよね。

自分が正しいから曲げるわけにはいかない。

はい、正論です。

でも一般的な日本人ならば仕方ないな、こういう人だしとあきらめたりなし崩し的に許さざるを得ない状況を、こういうタイプは大声で 「自分が正しい。 謝れ」 という態度に出ます。


ちょっとした事もスルーすることができず、相手の言葉尻をとらえてガーガー言う。
本当に嫌いなタイプです。
たとえその人が正しいとしても。


番組の中でマツコが 「そういう人いっぱいいるけど、ハイハイって流しとけばいいのよ」 と言っていたけど、そういうタイプは一生そうできないんです。
マツコは大人の対応を、と言っていましたが、彼らが大人じゃないってわけでもなく子供っぽいということでもない。
ただただ 「自分は正しい。 相手が間違っている」 というところを確認したいだけ。

相手をやりこめて 「ああ、自分は正しかったんだ」 と自分や相手・世間に認めさせたいのです。


こういう人って自己肯定感が低いのかな…
親やその他の人間関係で自分が認められてるという実感を得られなかったのでは?と。
元夫は男の3人兄弟で長男でしたが、2番目が病弱・3人目はかなり歳が離れた兄弟だったため、母親からの愛情が不足していたらしいし、長男は長男らしくという家風があったようです。


番組としては尾崎世界観さんをおもしろい人というとらえ方でしたが、身近にこういうタイプがいたのであんまり笑えなかった回でした。
小さいことに小うるさい文句いう小さい男、という感想です。(ファンの人ごめんなさい)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イト (初回限定盤) [ クリープハイプ ]
価格:1895円(税込、送料無料) (2017/10/27時点)



Category:テレビ・音楽・ドラマ・映画コメント:0│ トラックバック :--

コメント
コメントの投稿










今日の動き
.
.


プロフィール

☆ねこみみ☆

Author:☆ねこみみ☆
北海道の田舎に住んでるアラフィフおばさんです。
自分の興味のあることや、ネットで調べた疑問なこと、子供のことやシロウト株のことなどをつらつらと書きつづっていきます。
※土日は仕事のため、更新していません※

リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
カウンター
.