2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
10:27:07
おばさんの会社では、某男性週刊誌に時おり商品をプレゼントとして掲載させていただいています。
その時期になると来るわ来るわハガキの山!


以前、このブログで 「懸賞ハガキに分厚いシールを貼るな」 と書きました。
分厚いシールを貼るのはたぶん、テレビで昔あったクリアボックスの中にハガキが入ってて、手を入れて 「はい、アタリ」 というイメージを持っている方々でしょう。
分厚いシールを貼りつけていると他のハガキと空間ができるので、手を入れやすい。
hfoejejgagaogtekojfeiowa.jpg
※こんなイメージ

しかしコレをやられると、シュレッダーの時に本当に大変になります。
弊社ではこういうハガキの方は… 落選であります。



ハガキを読んでいると本当にいろいろなパターンがあります。

・同じ人物が何十枚も書いてくる
・男性週刊誌に載っている、裸もしくは水着の女性の切り抜きを貼ってくる
・達筆すぎて読めない。
・肝心の自分の氏名などを書き忘れて送ってくる
・家族の苦労話を書き連ねる(病気の母に食べさせたい・貧乏で苦労した父親に食べさせたいなど)
・家族の思いを書き連ねる(子供が好きだけど高いので当てさせて・旦那さんへのサプライズにしたいなど)
・自作のキャラクターが描いてあるハガキを何パターンも送ってくる
・自作のポエムを書いてくる
・歴史上の人物のエピソードを交えてくる
・政治や経済など、日本の問題点を書いて送ってくる
・マスキングテープを多用したり、シールを使いすぎて一部脅迫文のようになってるやつ
・宛名もすべて雑誌から切りぬいたもの(ものすごく小さい)をわざわざ封書に入れて送ってくる
・ハガキでの応募なのに、どっかの空き箱を切り取った用紙に切手を貼って送ってくる
・ハガキでの応募なのに、コピー用紙のぺらぺらの紙に切手を貼って送ってくる
・「当てろ」 「送ってよこせ」 など、上から目線の命令口調の言葉を書いてくる





クセが強い!




弊社ではあまりにもクセが強いものは落選ですね~
あと…
沖縄県や離島の方は最初から落選です。ごめんなさい。
(きっと他社でもそうしてると思います… 送料バカにならず)


残念系は達筆すぎる人と自分の個人情報を書き忘れている人。
達筆すぎて読めない人や字が汚くて判別不能では当選できないですよ~
個人情報を書き忘れてるのは論外だし。


意外と楽しみなのは自作系。
ネコのオリジナルキャラのイラストと一緒にポエムを書いてくる人なんて 「ああ、また来たか。今回はこんなのか~」 と社内で彼のハガキが回し読みされています。

あとすばらしい切り絵で送ってくる人もいます。
これはすごい作品です。見せてあげたいくらい(当然アップできないですけど)


毎回毎回何十枚も書いてくる人や、家族の名前を総動員して何枚も送ってくる人もいて、すでに風物詩のような感じです。
でも何十枚もよこす人って手書き派が多いんですよね。
パソコンで何十枚も送ってくる人の方が少数派です。
絶対パソコンで印刷した方が楽なのにね。


一番ほっこりするタイプは、かわいいイラストと文字でものすごく丁寧に書いて送ってくる人たちです。
だいたい20から30代の専業主婦に多く、イラストも手書き・個人情報以外に自分たちの家族の暖かいエピソードを書いて来たり、弊社あての励ましや今後のご多幸をお祈りします~的なひと言を添えています。

たぶんね、こういうハガキは 「当選しやすいハガキの書き方」 などを参照にしているのかな…とも思います。
それでも上から目線の 「当てろ」 「いつも書いてるのに当たらない。今回こそ頼む」 みたいなハガキよりはぜんぜん嬉しい。


ハガキ一枚から、送ってくる人たちの気持ちや欲、さらには人となりが見え隠れします。
懸賞だからといっても、相手に送るものなのでやはりマナーは必要だと思います。
手紙やはがきの書き方を学ばずに来たんだなこの人、って思われていますよと相手に言いたいハガキもあります。


娘がたまに懸賞のハガキを出すので、いつもちらっと見ては 「こういう風に書いた方がいい」 とアドバイスしています。
日本っていろんなマナーや礼儀があってめんどくさいけど、そこが日本のいいところだと思います。






Category:雑記帳コメント:0│ トラックバック :--

コメント
コメントの投稿










今日の動き
.
.


プロフィール

☆ねこみみ☆

Author:☆ねこみみ☆
北海道の田舎に住んでるアラフィフおばさんです。
自分の興味のあることや、ネットで調べた疑問なこと、子供のことやシロウト株のことなどをつらつらと書きつづっていきます。
※土日は仕事のため、更新していません※

リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
カウンター
.